イメージ画像

社員旅行を企画する時の問題点

04

会社で社員旅行を企画する時、様々な問題点が浮かんできます。

あらかじめに対策することで解決する問題もありますし、計画中に考えなければならないこともあります。
様々なケースをどうするか、考えていきましょう。

まず資金の問題があります。これは、あらかじめ積み立てておく方法で解決するでしょう。
時に、積み立てでは資金不足になることもありますが、追徴は嫌がられますので、
後々遺恨が残らないように、追加して実行するか、貯まるまで延期をするか、
場所の変更やランクダウンをするかなど、アンケート等で全体の意見を聞くべきです。

団体旅行では、全体の意志と、企画者の意図が合わないこともありますから、慎重に計画を練る方が良いのです。

 

予算は一番大きな問題でしょう。各地の観光協会では割引クーポンを作っているところもあります。こういうものを活用するのも節約の手法です。例えば・・・

湯Love草津(草津温泉観光協会ホームページ)

http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/

 

社員旅行はどうしても、その企業の忙しい時期を外して計画されます。
旅行先のオフシーズンであれば、グループ旅行の割引がありますので、
上手に利用すれば経費を削減出来て、その分食事を豪華にしたり、
訪問先を増やせるので、検討する価値は充分にあります。

旅行先として人気がある場所で、良いシーズンであれば、それだけ価格も上がってしまいますから
少しでも時季をずらして、無駄に旅費が上がらないように企画するのも腕の見せ所です。

旅行会社も、相談には応じてくれますし、予算を先に提示して
妥当なプランを企画してもらうことも出来ますから、こちらも上手に利用しましょう。

 

時期をずらすとお得、というのはスキー旅行にも言えることです。シーズン後半の平日はお得なプランがいろいろ出てきますので要チェックです。

日程限定でお得!格安スキースノボープラン

http://www.skiplan.jp/special.html

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年1月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:団体旅行

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ